リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > リフォームQ&A > 外壁・屋根

リフォームQ&A

外壁・屋根

塗装工事を行う季節はいつ頃がいいのでしょうか?

ここ横須賀では基本的に梅雨を除いて、ほぼ1年中工事は可能ですが、冬場は塗料の乾燥に若干時間がかかる為、工期が多少長くなります。葉山地区は降雪等を考慮して真冬は避けたほうが良いかもしれません。
時期、季節などに関してもしっかりと打ち合わせをし、お客様が安心できる外壁塗装工事ができるようにご提案させて頂いておりますのでご安心下さい。

>>一覧に戻る

サイディング素材でも塗装は必要ですか?

サイディング外壁も、7年~10年程度で防水効果が弱まり、水分を吸って素材が反ったりする事もあります。
また、シーリング部分は経年劣化も起こすので、定期的なお手入れが必要です。
新築からの初めての塗装ではシーリングが塗装で保護されていないので日当たりの良い面では7年前後で
シーリングが劣化している場合があります。外壁の塗装というよりシーリング等防水機能を果たしている箇所を
メンテナンスするために足場を掛け、塗装まで行うイメージです。
シーリング保護や目地の保護の観点からも塗装は必要だと考えられます。
サイディング素材に施されている塗装も7年程度で輝きが失われる事が多いので早めにお手入れすることをお薦めします。
最近ではサイディングがテラコッタ調等、何色も使用しているキレイなサイディングが多いです。
せっかくのサイディングを1色で塗りつぶしてしまうのはもったいないのでUVクリヤ塗装を使用することで
新築時のような状態に戻す事が可能です。その場合あまりにも劣化がある場合クリア塗装では対応できなくなってしまうので、新築時からの初めての塗装は早めにご相談下さい。

>>一覧に戻る

外壁塗装工事中は窓は開けれないのですか?

塗装期間中は開けられなくなると思いますが、できるだけすみやかに工事を終わらせるように努力します。
塗り替え工事に付き物なのは窓の養生で、ビニ-ルで包んでしまうので密封されてしまいます。
特に夏などは窓を開けて換気したいものですよね。ウィルではなるべく窓を開けられるような養生をしたり、
工事中換気が必要な部位がありましたら夜は養生を剥がす等も対応しています。
換気の計画等も遠慮なく当社スタッフ・職人までご相談下さい。

>>一覧に戻る

塗装工事中の電気代は誰が負担するの?

基本的にはお客様のご負担になります。しかし電気代は実際のところそれほどかかりません。
ケレン(サビ、既存塗膜の除去)時に電気工具を使うのですが、主にその時のみとなります。
さらに高圧洗浄時に使う「水道代」もお客様のご負担となります。
その時の水道料金は数百円ほどです。ご了承下さい。

>>一覧に戻る

塗装の塗り替え時期・目安などはありますか?

壁を触って手に白い粉がつく(チョーキング)やヒビ割れ(クラック)などの症状が1つの目安となります。立地条件や周辺環境にもよりますが、一般的には6~10年ぐらいが塗り替え時期と言われています。

>>一覧に戻る

お問い合わせはこちら