リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 診断結果はいかに?

診断結果はいかに?

2018/09/22

カテゴリースタッフブログ

毎日ブログ387日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

 

リフォームのお仕事は

まずお客様のお話を聞き

お家を診断して

適切な対処法を提案する

 

住まいのお医者さん

ような仕事。

 

 

 

ただ、ちょっと違うのが

内部の異常が発生している可能性が

あっても

fee944be63e533427c9e1b5becfdc182_s

レントゲンで中身を見ることは

できません・・・・

 

 

写真 2017-09-18 14 56 04

温度差くらいは

視覚化出来るんですけどね

 

 

 

 

そのため、

ある程度の

予測を立てて

施工を提案する必要が

あります。

 

 

そんなケースがこちら↓

IMG_6300

バルコニー下の1F部分

天井が今にも落ちそうになっていました。

 

原因は内部に水が回って

天井を悪くしていると思われます。

 

可能性として

考えられるのは

SXPH5862

バルコニーの防水。

防水層が割れていたりすると

内部に水が回ります。

 

そして

もう一つ気になったのが

IMG_6296

↑雨樋〈天井から出てる黒いやつ〉

雨水を地面まで運ぶ管なのですが

中が土などで詰まる事があります。

詰まって水が流れなくなると

当然水漏れを起こします。

 

お客様には

2つの可能性や

それぞれの費用も説明。

 

 

 

ベランダの防水が原因だと

結構修理費用がかかります。

 

防水と中の下地と

壊れている天井すべて治す必要が

あるから。

 

もし雨樋のつまりだけでしたら

天井とその下地を治す程度ですみます。

 

 

そして

いざ天井を壊してみたら・・・

IMG_0812

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0810

ガッツリ詰まってました・・・・

 

 

 

IMG_0814

おかげ様でバルコニーの

防水は無事でした。

 

 

 

 

これなら雨樋の詰まりを

直して天井を新しく貼れば

修理完了です。

 

ちょっとホッとしてます。

 

 

やっぱりいくら仕事を頂けると

いっても

不具合の修理は

費用がかさむほど心が痛みます。

 

お客様にとっても

まったく予想していない修理の

事が多いですしね・・・・

 

 

 

それでも

しっかりと修理して

キレイに戻ったお家を

みて

「治ってよかった~」と

お客様が安心してくれるのを

みると

嬉しくなります。

 

 

ここで一つポイントを!!

 

 

 

お家はどこかに異常があると   

必ず何かサインを出してくれます。

 

 

今回のケースだと

IMG_6300

天井が落ちそうになる前に

シミが先に発生していたと

思われます。

 

そのくらいの状態で

雨樋の詰まりに気がつけば

修理も不要で済んだ可能性があるんです。

 

 

 

なるべく初期に

発見するのがポイント!!

 

ガンと同じですね

 

 

 

初期の状態だと

部分的にシミやカビが発生したり、

ひび割れや、傾きなど

一部だけ

若干他と違いが

起こってくるケースが多いですが・・・

 

 

最初は

ほんの少しの違いしかありません。

 

 

ですので

 

勘違いでもOK!!

 

気になることがあれば

とりあえず呼んで下さい!!

無料で診断します!!

 

 

 

 

初期に発見できれば

少しの補修で済む事も

結構ありますし、

 

問題なければ

「良かった~」と

安心できますからね

 

 

大事なお家を守るためですから

「もうちょっと様子を見てから・・・」

なんて思わずに

すぐに呼んで下さいね

 

IMG_2208

(ある程度の・・)高い所でも

ちゃんとチェックしますので

Pocket

お問い合わせはこちら