リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 塗装ってどこに頼めばいいの?

塗装ってどこに頼めばいいの?

2018/11/17

毎日ブログ443日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

 

昨日は

DIYで塗装のお話でしたが

今日はプロが塗る外壁塗装のお話

DSC_0907.JPG

 

外壁塗装をしようかな?と

思ったとき

最近はインターネットで

色々と検討される方が多いのですが

 

 

情報に惑わされてしまい

間違った情報を信じてしまっている

方がいらっしゃいます。

 

厳密に言うと

「あなたのお家には

当てはまりませんよ」という

事が多いのです。

 

 

色々と検索して勉強されている

方なら

 

塗装は3回塗り

屋根には必ずタスペーサーを入れる

屋根の縁切り

シーリングは2液性で

水性より油性が良い

ウレタン・シリコン・フッ素

仕上げ塗装が大事

下塗りが大事

 

などなどさまざまな情報であふれています

 

ただ、家により外壁の素材は

様々。たとえ同じ外壁だったとしても

劣化度合により施工法や使用塗料も変わるので

ネットで出てくる情報が

自分の家に当てはまっているとは

限りません。

 

 

なので会社によって

言ってる事が違っても

両方正解だったりします。

 

ここが注意ポイント。

 

 

 

 

 

 

 

b601e425e8fc36e86abaf1b3c4594cc5_sそして

悪質な業者の手抜き工事により

ひどい状態になっている写真などで

不安を煽る情報もあり

 

じゃあどこに頼めば良いの?

インターネットの情報で

勉強すればするほど

分からなくなってしまうのです。

 

 

 

まず、最近では悪徳業者は

減ってきています。

自社にホームぺージなどで

しっかりと会社の特徴や

塗装工事の注意点などを自分で

書いている業者さんであれば

 

さすがに悪徳業者ではないと思います。

(たまに他社のサイトをコピーしているだけの

  会社もあるのでご注意を)

 

 

という事は

今、しっかりとした

自社のホームページを持ってる

会社の中から業者を探せば

悪徳な業者に引っかかることは

少ないので安心してください。

 

 

そうなってくると

大切なのが

 

業者の知識や経験値

そして業者との相性。

 

ここら辺が大切になってきます。

 

 

いくら感じが良く、価格も

お手頃の業者であっても

知識や経験が低いと

逆にお家を痛めてしまうことも

あります。

 

そして

 

業者により考え方は様々

「塗料の持ちは悪いけれど安価な施工」

反対に

「高価だけど20年もつ塗料で長持ちさせる」

いやいや

「うちはお客様の希望に合わせるよ」

とか

「そもそも下地処理が大切でしょ!」

 

 

 

などなど

色々な考えがあります。

 

これらは

どんなやり方でも

必ずメリット・デメリットが存在します。

まずは

自分が納得できる提案をしている

会社を選んでください。

 

 

実際に対面して

話をすると

 

ホームページに書いてある事と

全然違う・・・・・・

何てことも結構ありますので

注意が必要です。

そこで他社のコピーをしただけの

業者か判別できます。

 

 

そして次に挙げた

相性。

 

 

これは好き嫌いと言っても

よいです。

 

感じが良い

身なりがきちんとしている

話しやすい

など

この人に任せても安心という

方を選ぶのが大切です。

 

 

この相性。

一方通行という事はなく

この人に任せても安心できそうと

思ってくれたら

相手も

「この方の役に立ちたい」

と思っています。

 

このような関係性が築ければ

塗装で失敗したら・・・・なんて考えず

 

どうやったら

ベストな施工ができるか?

という相談ができると思います。

 

 

訪問販売やテレアポなどを

除き

まっとうに仕事をしている

会社が多くなってきているので

 

これからの

業者選びは

 

業者の知識や経験値

そして業者との相性。

が大切です。

Pocket

お問い合わせはこちら