リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 子供が成人したら”どんなリフォーム”します?

子供が成人したら”どんなリフォーム”します?

2019/01/15

毎日ブログ502日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です

 

1e4a923c020dde5686c18fec5d67b8a8_t

昨日は成人式でしたね。

 

子供が成人式を迎えるって

いいですよね~

 

僕の娘も

あと15年で成人式・・・・・

 

 

 

って

まだまだ先の話ですが

 

成人式の映像をみると

未来をイメージしてしまいます。

 

そして成人を迎える頃には

子供は家を出ていって

しまうんでしょうか?

寂しいやら、うれしいやら

 

どんどん成長していく

子供を見るのは

とても楽しいですね

 

 

そして家も

家族の成長で

変化をしていくもの

 

 

お客様に

過去のリフォーム履歴を

伺うと多いのが

 

子供の誕生で家を購入

子供部屋を作るリフォーム

 

部屋が少ない時は増築したという

方もいます。

機器類の入れ替えや

塗装工事などのメンテナンス工事

子供が家を出て

自分たちの暮らしに合わせた

リフォーム

 

 

最後の

子供が家を出て

自分たちの暮らしに合わせた

リフォーム

に携わらせて頂くことも

多いのですが

 

この時って

結構部屋が余っているんですよね

 

子供が荷物を残していって

困っている方も多いのですが・・・

 

 

ちなみに僕の実家では当初

父親の書斎に夫婦の寝室と

僕ら兄弟一緒の部屋

の3室から

 

夫婦の部屋に

僕と弟のそれぞれの部屋に変わり

 

今では

両親の寝室と第2のリビングに

残りの一部屋は

仏間がある和室になっています。

というか

元の和室に戻った感じです。

 

 

ちなみに妻の実家では

自分の部屋は

なんと!?

 

 

犬のトイレになっているそう・・・

 

 

色々な使い方があるんですね

 

 

やはり部屋の使い方が

変わる時はリフォームのタイミングに

なってきます。

 

 

その時に気をつけてほしいのが

今後のことを考えて

プランすること

 

例えば

「収納を増やしたい」

というケース。

たまに収納を増やす為に

増築してほしいと言われる事も

あるのですが

今ある収納をリニューアルして

解決するケースが多かったり、

 

空いてる部屋をクローゼットルームに

する提案をしたりします。

 

他にも

「リビングの隣にある

和室を子ども部屋にしたい」

なんて言う時も

 

無理に洋間に改装しない

提案もします。

それは将来的に子供が独立した時の

ことを考えての事。

 

その部屋が空いた時に

考えられるのが

・元の和室の使い方に戻す

・リビングとつなげて広いLDKに

なんてことがありますよね?

 

そのどちらにも対応できる様に

考えておくといいです。

 

そんな提案でリフォームしたのが

こちら↓

IMG_1777

 

おしゃれな畳に交換し、

襖は交換ではなく

襖紙を木目クロスに張替え。

壁も好きなクロスに変更

 

MNPT3737

床の間は棚に造作しています。

床柱はそのまま残しています。

 

これなら洋間に改装するより

だいぶリーズナブルなリフォームだし

 

元の和室の使い方にも戻せる、

LDKにつなげる時も

2重に工事するのを防げます。

 

最終的には

お客様のやりたいリフォームを

選択してもらうのですが

そのためにも

お客様の家族構成や

生活パターンなどをヒアリングし、

 

色々なアイデアを提案します。

 

「そんな事もできるんだ~」

という提案がほしい時は

ぜひご相談ください

 

プランニング・見積もりは

全部無料でやってます

Pocket

お問い合わせはこちら