リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > 施工事例一覧 > 外壁 > 塗装工事+ベランダ防水

施工事例一覧

塗装工事+ベランダ防水

施工前

チラシを見てご依頼を頂きました。
15年以上経過しているが一度も塗装をしたことが無いとのこと。
しっかりチェックすると、ベランダ防水にも問題があることがわかりました。
屋根・外壁を塗装し、ベランダ防水を行いました。

リフォーム期間約3週間
価格約150万円

 

施工後

 

屋根

施工前屋根写真です。鉄部塗膜劣化、スレート本体の劣化が見受けられます。 このまま放置すると棟等の鉄部は錆びてしまう為、交換になってしまい、 スレート本体は反りがでて水が廻りやすくなり、雨漏りに繋がってしまうので注意が必要です。 耐震性の事も踏まえ、余り使わなくなった温水器も撤去しました。

 

温水器撤去後、屋根洗浄が終わった写真です。 塗膜が劣化していると洗浄後、劣化した塗膜が剥がれた為屋根が白くなります。

 

その後シーラー→中塗り→上塗りと行い、屋根工事完了です。

 

外壁

外壁は洗浄後養生を行い、下準備を整えてから施工に入ります。

 

養生後、外壁下塗りシーラー、コーキング打ち替えを行いました。 新しい色がのりやすくなるよう外壁を一度白くします。

 

 

シーラー後中塗り、上塗りを塗布し完了です。

 

 

 

外壁以外の箇所 雨樋・雨戸・破風・軒裏・等も全体を塗装していきます。

 

ベランダは防水の上にモルタル仕上げ、ドレンの接続が悪く 下に水漏れがありました。

 

 

 

ドレン廻りを処理し、下地から何層も重ね防水層を作り直しました。 リボール防水という高耐久の環境にもやさしい防水を使用しました。

 

補修工事

ベランダ排水の真下の天井を解体した所、内部に水が回っており、 下地が腐っていました。

 

腐った下地を撤去し、新規に下地をくみなおしました。 ベランダはこのようなケースが何件も経験しているので注意が必要な箇所です。

 

下地を直した後、軒裏にケイカル板を貼り、塗装をし完成です。

 

内部の工事も襖や畳等の貼替えを行いました。

 

 

担当者より

アドバイザー・現場管理

米山 直輝

 

Pocket

お問い合わせはこちら