リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > 大型リフォーム例 > 将来を見据えて、2世帯で住める家に

将来を見据えて、2世帯で住める家に

top

 

top_pers

提出したパース

打ち合わせの際に、使用したパースです。
工事中に、ペンダント式のライトを追加することになる等、多少の変更はありましたが、この後出てくる実際の工事後の写真と見比べてみてください。

 

住所 お客様名  横須賀市久里浜台 M様
 費用 630万円
工期  約2ヶ月半
リフォーム箇所  1F LDK間取り変更・キッチン・1F洋間・2Fトイレ新設・外壁塗装・屋根葺替え

 

madori_bs

madori_as

 

お客様の悩み、ご要望

リフォームを考え始めてから、ある会社に打ち合わせを依頼したが、自分の考えていた内容からかけ離れたプランを提示されたことに加えて、予算の2倍ぐらいの見積りを提示されたということをお聞きしました。さらに別の会社では、ご希望のプランを伝えたところ、次の打ち合わせの連絡がないまま1ヶ月以上が経ち、「予算がと内容が合わなすぎて、打ち合わせを断られてしまったのだろうか」と思っていたということで、予算に合うプランを練る以前の段階を進むことが出来ず、お悩みでした。
弊社では、ご希望を全部お聞きして、その中で、良いプランを提案させていただきながら、予算に応じて、『ここはこのぐらいかかるのであれば、次回にしよう』とか『ここは別の方法であればこのぐらいで済むのでそのプランにしよう』といったようにベストなプランを提案することをお伝えして打ち合わせを進めさせていただきました。

ご提案させて頂いた
リフォームプラン

まずは、キッチンの部屋で料理をしているときが、非常に孤立しているとのことで、2部屋を1部屋のLDKにして、対面キッチンで楽しく家事をして、家族でゆったり過ごせる空間にしたいということで、LDKの間取りを中心にプランニングさせていただきました。今のキッチンの部屋の壁から対面キッチンを設置すると、間口が凄く小さいものとなってしまうため、初め洋室とつなげようとしていた勝手口を半分LDKで使ってはどうだろうかと提案させていただきました。
どうしても空間的イメージが湧きにくいとのことでしたので、パースでも見て頂き、十分に納得して頂いてから進めさせて頂きました。

担当者:衣笠

 

LDK対面キッチン

img1_top

 

今回のリフォームのメインでもある2部屋をLDKにする工事でした。
2部屋をつなげることで広々とした部屋になり、念願の対面キッチンも間口が広く取れるプランになりました。
デットスペースになりそうだったところも、収納棚にして非常にうまく納まりました。

 

img1_9sLDKは最後にクロスを張って完成となります。

img1_11s最後にパースでお客様にご提案していた角度からみた写真です。このLDKの仕上がりを思っていた以上と非常に喜んでいただけてよかったです。

 

施工前・施工途中

img1_1s古くなったキッチンを交換し、対面キッチンに変えて、広々とした団らんスペースにしたいとのことでした。

img1_3sキッチン、勝手口、納戸の3部屋の間仕切りを一度解体しました。ここから図面の間取りへと変更していきます。

img1_4s元々キッチンの据えられていた場所の写真です。向かって右のサッシは残して利用し、向かって左のサッシは勝手口ドアへ入れ替えます。 床は中心から壁に向かって3~4㎝ほど下がっていたため、当初は床の上貼りの予定でしたが、一部床の下地交換を行いました。

 

img1_5sキッチンと隣の洋室との壁が仕切られ、勝手口も取り付いて次第に部屋の形が出来てきました。

img1_6s対面キッチンのキッチン前面部の壁下地の写真です。ガスコンロの前にのみ壁を作る形で、油等が飛散しやすい対面キッチンで、飛散するのを出来る限り抑えるような配置になっています。

img1_7s一つ前の写真の位置にキッチンを据え付けていきます。キッチンはヤマハ(現在はトクラスに変わっています)のBbというシリーズです。

 

img1_8sキッチン前のカウンター部分の写真です。向かって右側のコンロ前の壁と既存の階段下収納との間にデットスペースが出来るのを防ぐため、カウンター上で棚にして利用できるようにしました。

 

納戸から子供部屋へ

納戸は荷物置き場になっていましたが、2年後に引っ越してくる息子さんのお子さんのお部屋が欲しいということで子供部屋として改装することになりました。

 

施工前・施工途中

img2_1s工事前の納戸の様子です。工事直前には全部移動しておいて頂けたので、工事はしやすかったです。

img2_2sまず窓が少ないので新規に窓を入れたいとのご希望を頂き、打ち合わせていたのですが、筋交(すじかい)が入っている恐れがあるため、工事前に念のため壁を開けさせてもらうと、クロスした筋交の他に横に一本鉄骨が入っているのが事前にわかったため、それに合わせた窓に変更させていただきました。

img2_3s子供部屋の床は下地からやり替えを行うことになっていたので、一度全部床も解体していきました。

 

img2_4sキッチン、勝手口との間仕切りの壁も取り除いて、一度一続きにしたときの写真がこちらです。

img2_5s当初壁は必要な箇所だけ壊す予定だったのですが、この部屋は北側にあたるため、寒くなる恐れがあるので、後から『可能なら断熱材を入れて欲しい』とのご要望がありました。 壁の断熱材はサービスさせていただきました。

img2_6sその後、キッチンとの間の間仕切りを造作して、壁にボードを張っていきます。

 

img2_7s間取りの変更に伴って、入り口扉の位置も変更する必要があったのですが、抜くことが出来ない鉄骨柱なため、 アウトセットと呼ばれる外付けのドアを用いて入り口引きドアを取り付けました。

 

2Fトイレ(新規造作)

img3_top

2階には、工事前トイレはなく、2階に新規にトイレが欲しいということで、プラン・施工をさせていただきました。 2階の洋室の一部をトイレに変更する形で決まり、プランは上記の図面の通りです。

 

最後に壁・天井クロス貼り、床フロアタイル貼りを行ってトイレを設置したら完成となります。 トイレはお客様にショールームでみて気に入ったものを入れさせていただきました。

 

img3_4s廊下側からみたトイレドア・洋室入り口ドア取り付け後の写真です。既存の洋室入り口ドアは手前にあり、補修をしています。

img3_5sトイレ内部、配管の様子です。2階のトイレだったため、下には部屋があるので、壁排水で外から下の枡へとつなぐ配管としました。

 

施工前・施工途中

img3_1sまずは、洋室とトイレになるところの間の間仕切り壁の造作です。洋室の奥の壁から1mぐらいの位置に壁下地を組んでいきます。

img3_2s廊下側からみた、トイレ間仕切り壁下地の様子です。

img3_3s先ほど組んだ下地にボード・洋室への新規の入り口扉の取り付けをしていきます。

 

屋根交換・外壁塗装

img4_top屋根は以前別業者で行っていたリフォームでセキスイかわらUという屋根をスレート屋根の上に上張りをしてありました。屋根に上って調査させていただくと、白く粉を噴いてボロボロになっており、下のスレート屋根にも上張りしたときの釘が打ち込まれてひび割れている可能性が高いため、再度かわらUのみ剥がして上張りではなく、下のスレートも一度剥がして、下地を打ち直す方法で、一度きっちりと全部やり替えたほうがいいですよとアドバイスをさせていただき、納得いただいて施工させていただきました。塗装は屋根以外の箇所を行いました。

 

施工前

img4_3s

上張りされたかわらUのみ剥がしたあとの写真です。元の屋根であったスレート屋根もボロボロになっているため、剥がします。

施工中

img4_5s

スレートを剥がした後に、ベニヤを上張りして、その上からルーフィングと呼ばれる防水シートを敷いていきます。スレート材ではなくて、このシートが屋根を雨から守ってくれるため、しっかりと施工しなければなりません。

 

完成

img4_top2

最後にスレート屋根を葺きなおして完成となります。ここまできっちりやり替えをすれば安心です。

 

施工前・施工途中

img4_1s工事前の屋根写真の様子です。白い粉が出て、屋根に上って写真を撮るだけでもボロボロと欠けてきてしまいました。色の変わっている箇所は以前補修していただいたとのことです。

img4_2s同じく下屋根の工事前の様子です。日差しの当たりやすい、当たりにくい関係なく白くなっています。

img4_4s元のスレート屋根を剥がしたところです。

 

img4_7s外壁塗装前写真です。外壁は塗料が劣化してくすんできています。

img4_8s外壁塗装を行いました。工程は水洗い→下塗り(シーラー)を施工した後、シリコン塗装の2回塗りを行っています。

img4_9s破風の塗装です。金属製破風だったため、ケレン(ヤスリ掛け)→錆止めの後塗装を行いました。

 

お客様の感想

voice01ウィルの広告のどこが良かったですか?
おおげさでなく身近な感じが良かったです。
数あるリフォーム店の中からなぜウィルにTELしましたか?
鴨居に長く住んでいたので地元の安心感がありました。
何社、見積もり依頼または相談しましたか?
他に3社です。
ウィルは何番目ですか?
最後の4番目です。
ウィルと契約して不安はなかったですか?
その前の3社の中で疑問を持った会社があり、どうかなと思ったところはあります。
工事中、職人の対応はどうでしたか?
とても感じがよかったと思います。ご近所の方にも言われました。(私が仕事が遅かったので玄関の電気をつけておいてくださったのには感激でした。)
工事中管理(衣笠)の対応はどうでしたか?
いろいろ注文疑問等、よく聞いて頂いたと思います。すぐ動いてくださったので、ずいぶん無理をきいてくださったと思ってます。
ウィルに頼んでよかったですか?
良かったと思います。私が頼んだので息子達はどうかなと思っていましたが、良かったと言ってもらってます。
リフォーム予定のある友人がいたら紹介して頂けますか?
紹介したい思います。
ウィルの良かったところはどんな所ですか?
同じ位置に立ってみてくれた事。相談にのってくれた事。
ウィルの悪いところはどんな所ですか?
悪い所という事ではないのですが、こちらの時間も息子達が遠くにいるということもあり、外壁の色をよくみられなかったのが残念でした。

 

ウィルからのコメント

im_staff_01将来住む息子さん家族には打ち合わせに加わっていただきたくて、ご無理をいって時間をとっていただいて、毎回遠くから戻ってきていただいてありがとうございました。打ち合わせに3ヶ月以上、じっくりと打ち合わせをさせていただいたので、スムーズに工事に取り掛かることが出来ました。
息子さん家族は工事中には現場をみることが出来ないため、奥様が「息子さんの分までチェックしないと」とおっしゃっていたのですが、工事完了後息子さん家族にみていただいた時も喜んでいただけて、こちらも非常に嬉しく思います。
その後実際にご近所にも紹介していただき、そちらも工事させていただいたりしました。ありがとうございます。 何か細かいことでも気になることがありましたら、いつでもいってください。

 

ウィルの大型リフォーム施工事例

将来を見据えて、2世帯で住める家に

お客様名:M様

工事場所: 横須賀市久里浜台

費用:630万円

工期:約2ヶ月

2部屋を1部屋のLDKにして、対面キッチンで楽しく家事をして、家族でゆったり過ごせる空間にしたい。

詳細を見る

まるで新築になりました!

お客様名:H様

工事場所: 横須賀市ハイランド

費用:約700万円

工期:約2ヶ月

効果的に収納を行い、使い勝手を良くしたい。雨漏りがあるので止めて欲しい。

詳細を見る

孤立キッチンから憧れの対面キッチンへ

お客様名:K様

工事場所:三浦市南下浦町

費用:1070万円

工期:2.5ヶ月

孤立し、動線の悪いキッチンや狭いお風呂場等、家の間取りに不満をかかえており、使いやすい家に総リフォームを行いたい。

詳細を見る

 

シアタールーム、ジェットバス、堀炬燵。やりたいことがギュッと詰まったリフォーム

お客様名:O様

工事場所:横須賀市望洋台

費用:950万円

工期:2.5ヶ月

これだけの家なので物置の代わりとなって使わないのは非常にもったいないので、快適に住むことが出来る家にしたい。

詳細を見る

増築で一部屋増やし、快適に

お客様名:O様

工事場所:横須賀市大津

費用:970万円

工期:2ヶ月半

一度にフルリフォームをしてずっと住み続けられるようにしたい。間取りの見直しをしたい。

詳細を見る

2階はまるで新築。平屋から2階建への2世帯住宅

お客様名:K様

工事場所:横須賀市津久井

費用:1500万円

工期:3ヶ月

近い将来、家庭をもって独立するときのための自分の住居スペースが欲しいのですが、長男ということもあり、その先の将来的には親の近くにいて面倒をみてあげられるような状態にしたい。

詳細を見る

Pocket

お問い合わせはこちら