リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 良い職人さんに当たる方法

良い職人さんに当たる方法

2018/11/22

毎日ブログ448日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

今日は昨日のブログ↓

やっぱり”基本が大切”ですよね

 

の続き。

 

 

前回は

外壁塗装などの情報で

インターネットなどで出てくる物は

この材料はダメとか

この施工方法は危ないなど

不安を煽るものが多いですが

 

めったに起こらない

ような事例の情報をみて

不安になるよりも

 

基本がしっかりできているか?

これが一番大切なんです

 

という話でした。

 

そして今日は

基本がしっかりしている

職人さんに施工してもらうには

どうすれば良いか?

 

というお話。

 

基本的にリフォーム屋さんや

塗装専門店に塗装を依頼するときは

実際に外壁を塗ってくれる

職人さんと工事前に話をすることは

少ないと思います。

 

たまに、見積もりを作る為に

塗装屋さんを現地につれて行って

金額を出させる業者もいますが

 

自分で見積もりが作れないようでは

その会社の現場管理や

アフターフォローに心配がありますので

注意です。

 

 

特殊なケースを除き、

塗装屋さんが見積もり前などの

タイミングで来ることは

少ないです。

(着工前の事前準備はよくあります)

 

そうなると

当然どんな人が塗ってくれるのかは

打ち合わせ担当に聞くしかないですよね?

 

信頼のおける職人さんに

施工してもらっているならば

その担当が

職人さんの事を知っていてあたりまえ。

 

塗装歴や、施工事例、施工件数

得意な塗装や、

特殊なケースの対応例などなど

塗装屋さんにより個性が出るのは

当たり前なので

どの位それを把握しているか

確認してください。

 

そして

こちらのブログ↓

良い職人さんの見極め方

(↑アメブロに移動します)

という記事にも書いたのですが

基本ができているという事は

整理整頓ができている、

 

という事は

車がキレイです。

塗装屋さんの車が

ペンキだらけ・・・・

とかは基本ができているとは

言えませんよね・・

 

打ち合わせ時に

ちゃんとしたした職人さんが

施工してくれるか不安になったら

 

今進行中の現場に

連れて行ってもらうのも

良いと思います。

 

まぁリフォームを依頼する

会社や担当が信頼できれば

このような心配をすることも

少ないので、

 

ここまで調査が必要と感じた時点で

その会社に依頼するのは

やめた方がよい気もしますが

 

 

基本ができている職人さんは

見えない下地処理もしっかり行って

くれるので

是非依頼したいところ。

 

そんな職人さんがいる

会社も当然基本ができている。

 

という事は

会社の施工事例、施工件数

どんな施工をしているのか

そしてお客様のアンケートに

どのような事が書いてあるか

 

などなど基本的な事が

ホームページで紹介されていると

思いますので

 

そこをじっくりみて

自分に合っている業者を

選定してくださいね

 

きっと良い職人さんが

来てくれるはずです

 

 

もちろん

ウイルもとても良い職人さん達

が施工してくれています

 

ウイルの職人紹介は

こちらを見てください↓

https://will-y.co.jp/staff

Pocket

お問い合わせはこちら