リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 好きな物は何?

好きな物は何?

2018/11/25

毎日ブログ451日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

 

今日は昨日の続き

スピード営業にはご注意を!!↓

https://will-y.co.jp/blog/14615.html

ダウンロード (1)

の続き。

 

ウイルにお任せという

スタンスで

打ち合わせから工事まで

スムーズすぎるスピードで

進んだ塗装工事。

 

その結果・・・・

 

 

 

 

 

工事終盤で

お客様から

「思っていた色と違う」

と言われました。

 

その時

僕はどんな対応をしたのか?

という所からです。

 

 

 

 

 

 

当然、

塗り直しをしました。

家の雨戸全部ですので

塗り直しには

丸1日かかります。

正直負担は大きかったですが

 

ウイルを信頼してくれている

お客様に喜んで頂くため

色の確認を行いながら

塗り直しをしました。

 

 

その時に

得た教訓は

 

塗る前に全箇所

色品番を決めましょう!

 

 

 

 

ではありません。

 

 

 

 

 

これをやってしまうと

お客様が思っていた色と

違っても

決めた色番だから仕方がない・・・・

となってしまいます。

 

 

そうではなく

得たい結果は

しっかりと塗装をして

満足してもらうことですから

 

色番をきっちり決め

そのとおりに塗装すること・・

ではありませんよね?

 

 

するべきことは

 

お客様と僕たちの

イメージや言葉を

しっかりと一致させる事。

 

この時、お客様は

「詳しく言わなくても分かってくれるだろう」

と思っていたようです

 

一方、僕たちは

自分たちが良いと思っている色で

施工しました。

 

6285acd688ee0eac57c5034f5218a192_s

色味の一致は

していたのですが

 

好みまでは共有できませんでした。

 

言葉の定義も同じ

「お任せ」という言葉

 

どこからどこまでをお任せしてくれるのか?

どんな意味でお任せなのか?

しっかりと

確認するべきでした。

 

 

これらの確認をしっかり

行うためには

 

お任せするから

細かい話は面倒・・・・

と思われても

 

しっかりと時間をかけて

打ち合わせをするのが

一番。

 

 

これにつきます。

 

 

この経験があってからは

もう少し確認をしたいなと

思ったら

契約を伸ばしたり、

 

契約後でもまだ

打ち合わせを続けます。

 

全てはお客様の為。

ですが結果的に会社の為にもなります。

 

 

ウイルは打ち合わせが長いな~

と思わず、

間違いない工事をするために

お付き合いください。

 

 

評判が命の

地域密着で営業している

ウイルを続けていく秘訣ですので

Pocket

お問い合わせはこちら