リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 幅×高さ×奥行き=快適

幅×高さ×奥行き=快適

2018/12/30

毎日ブログ486日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

今年もあと一日ですね。

大晦日はどんな過ごし方を

されますか?

 

 

ブログも

冬休みらしい事を

書こうかと思いましたが

やっぱりリフォームネタで行きたいと

思います。

 

 

FireShot Screen Capture #022 - 'スリムD450タイプ I 特長・コンセプト I シーライン(C-Line) I 洗面ドレッシング I Panasonic' - sumai_panasonic_jp_dressing_c-line_concept_detail_php

今日は洗面所に必ずある

洗面台

 

洗面所の広さに合わせて

幅を調整する事ができるのですが

 

標準と呼ばれるサイズだと

幅50・60・75・90センチなどが

あります。

もっと幅が大きい物もありますが

戸建だと60か75センチが多いです。

 

そして、

奥行きも選べるのを知っていましたか?

 

洗面所は間取りをそこまで広くとっている

お家は少なく、

 

 

もう少し広かったらな~と思う事はありますか?

923820

今の洗面台を幅を狭くしても、

あまり変化が無い・・という時は

奥行きを縮めると効果的な事があります。

 

FireShot Screen Capture #022 - 'スリムD450タイプ I 特長・コンセプト I シーライン(C-Line) I 洗面ドレッシング I Panasonic' - sumai_panasonic_jp_dressing_c-line_concept_detail_php

FireShot Screen Capture #022 - 'スリムD450タイプ I 特長・コンセプト I シーライン(C-Line) I 洗面ドレッシング I Panasonic' - sumai_panasonic_jp_dressing_c-line_concept_detail_php - コピー

 

 

最近提案した商品なのですが

PanasonicのCライン

スリムD450タイプ

 

実際に設置した写真がこちら↓

IMG_2419

洗面所の奥行きが狭いので

正面からは撮影できません・・・・

 

そして洗面台を上から見ると

IMG_2420

 

こんな感じです。

通常洗面台の奥行きは

53センチ前後あるので

 

45センチだと少し狭い感もありますが

洗髪はしない、などの一般的な使用用途であれば

必要十分。そのかわり

洗面所を広く使えるので

どちらを優先したいかによります。

 

 

住宅の間取りでは

10センチ変わると使い勝手が

がらっと変わる事があるので

洗面台一つ交換する時でも

今と同じ大きさ、

以外も検討してみましょう!

 

洗面台の幅や、奥行き、高さを変えたり、

位置を移動したりと色々な事が

リフォームでは対応する事ができます。

 

今よりも快適な家にする為に

ちょっとした事を変えるだけで

快適になる事もありますよ!

 

 

Pocket

お問い合わせはこちら