リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > 家事負担軽減設備とは?

家事負担軽減設備とは?

毎日ブログ485日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

僕も今日は冬休み

という事で

買い出しを兼ねて

家族でお出かけをしました。

 

 

 

車で移動中

妻「休み中もブログを書くの?」

  と聞かれ

僕「もちろん書くよ」

 というと

妻「そうだよね、ママだって休みなしだからね~」

 と何げなく言われたのですが

 

確かに。

そうだよな~と納得。

 

毎日ブログを書くのは

仕事だと思ったらできない事ですが

それでも

一日の中でブログを書くのに使う時間は

2時間くらい。

 

 

 

ママは24時間ですからね~

これを聞いて

休みでもしっかりブログを書こうと

気合を入れなおしてくれた感じです。

 

今日は

そんな年中無休で24時間営業

というハードスケジュールを過ごしている

ママの

家事を楽にするもの

 

 

家事負担軽減設備

という物があります。

 

実はこの言葉

一昨日のブログ↓

https://will-y.co.jp/blog/15136.html

でも紹介したFireShot Capture 186 - - http___www1.mlit.go.jp_common_001265885.pdf

 

次世代住宅ポイント制度の中にあるもので

増税前の駆け込み需要の後の景気冷え込み対策として

来年の増税後に工事が完了する新築やリフォームに対して

実質値引きになるポイントを付与するという制度。

 

家事負担軽減設備を

設置してもポイントがもらえます。

 

具体的には

ビルトイン食器洗機、掃除しやすいトイレ、浴室乾燥機

掃除しやすいレンジフード、ビルトイン自動調理対応コンロ

宅配ボックス

です。

 

どれもあると便利な物ばかり。

特に子供が小さいうちは

家事負担の軽減はかかせないですよね?

 

 

食器洗い機は皿洗いと拭く時間を別の事に使えるし

寝る前にスイッチを入れるという方もいます。

 

宅配ボックスは最近耳にすることも

多くなりましたが

再配達の依頼をする手間が省けます。

 

 

これらの商品価格帯は(施工含む)

10万~30万位だと思います。

 

その為、増税前に工事しても

増税後ポイントをもらっても

それほど変わりはないと思いますので

 

必要を感じた時に検討されても

良いと思います。

 

今まで使っていない設備を導入するときは

メリット・デメリットを把握してからの

ほうがよいと思いますので

実際に使っている方に話を聞いたり、

プロの意見を聞いてくださいね。

Pocket

お問い合わせはこちら