リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > ウイルってこんな会社 > リフォームが 楽しく成功する秘訣「材料編」

リフォームが 楽しく成功する秘訣「材料編」

毎日ブログ396日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

昨日の台風はすごかったですね・・・

今日は朝から

修理依頼の電話が鳴りっぱなしでした

 

特に屋根に異常がある場合は

木曜くらいからまた雨なので

早めの応急処置を

しましょう!!

 

そして台風被害は

火災保険が使えますので

保険屋さんに連絡してくださいね!

工事後の事後報告でも大丈夫ですので

破損した写真は撮っておきましょう!!

 

 

 

 

そして今日のブログは

リフォームが 楽しく成功する秘訣

材料について

 

たくさんのメーカーから販売されている

商品をどのような基準で選び

お客様に提供しているか

ウイルの考えを紹介します。

キャプチャ - コピー

 

既製品をうまく活用

ウイルは基本的にカタログに載っている

商品を使用します。

その方がお客様もイメージしやすいし

価格もリーズナブルになります。

ただ、

この既製品をうまく活用することで

オリジナルなリフォームになります。

case4_img1_1

↑このセパレート型のキッチンも

標準品を組み合わせただけですが

お家の間取りにピッタリ合わせています。

 

CIMG2585-1024x768

↑一見普通のユニットバスですが

実は階段の下に浴室があり、

通常ではユニットバスを設置できないのですが

CIMG2588-1024x768

↑既製品をうまく加工し

お客様が諦めていたユニットバスを

設置しました。

 

他にも

お客様の希望が

明確であればあるほど

たくさんの既製品を

組み合わせて素敵な

プランを作成します。

 

お客様のイメージに近い物を探す

ウイルにもよく使うメーカーや

商品はあります。

しかし、その商品が必ずお客様に

採用されるとは限りません。

 

特にやりたいリフォームが明確だけれど

どこの商品なのかわからない

という時は

メーカーや商社などと協力し

お客様の理想の商品を探します。

 

 

材料の選択理由を明確に

これは商品や材木なども同じで

ただ安く提供できるから・・ではなく

長く使うものや交換するのが大変な物は

少し価格は高くても長持ちするものを提案したり

 

ウォシュレットなど電化製品は

機能が多いと便利ですが

高価になります。そして

修理費用も高くなります。

お客様が必要・不必要な物を

しっかり把握し、

費用対効果の高い提案をします。

 

 

こだわりの部分は良い材料を使用

均一に費用をかけ全体が同じ仕上がりは

つまらないリフォームになりがち

譲れない部分はしっかり予算をかけ

理想のリフォームをしましょう!

妥協する部位がある代わりに

理想の場所がある方が

満足感が高いリフォームになりますよ

 

しっかり積算し無駄を出さない

材料は無駄のないように使いたいですよね

その方がエコであり

無駄な経費が削減できます。

しっかり材料の半端を拾い

違う場所に使えるか考えます。

 

 

 

長くなってきたので

今日はここまで。

明日に続きます。

 

 

もしかしたら

台風25号も上陸する可能性が

あるので

今のうちに屋根などお家をしっかり

チェックしておいて

下さいね!!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました

Pocket

お問い合わせはこちら