リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > ウイルってこんな会社 > ミッションを掲げパッションを持ちアクションする!?

ミッションを掲げパッションを持ちアクションする!?

毎日ブログ411日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

台風も打ち止めで

天気も安定するかなと

思ったら

スッキリしない天気が続いていますね・・

そんな中

 

 

昨日、

打ち合わせ中のお客様にお誘い頂き

東京まで講演会に行ってきました。

IMG_1218

場所は東京駅そばの

丸ビル。

 

そして誰の講演を

聞きに行ったのかというと・・

 

 

 

 

kou_takada-a

ジャパネットたかた前社長の

高田明氏(現・エーアンドライブ社長)

 

なんと今

70才なんだそうですが

 

テレビで見るより

カッコよく、

70才にはとても見えなかったです。

 

講演の内容も

すばらしく

 

「未来ばかりを考えても明日は変わらない。

過去も変えられない。

その瞬間瞬間を一生懸命努力し続け、

今を生きる習慣を身につけて欲しい」

 

プロセスが大切

 

シンプルに一点集中

 

伝えたつもりになっていないか?

頑張っているつもりになっていないか?

 

ミッション・パッション・アクション

 

伝えなければ無いのと同じ

 

などなど

 

ビジネス書を読んでいるかたなら

目にした事がある言葉ばかりですが

 

カメラ店時代の話や

ラジオショッピングそして

テレビショッピングに

番組収録の為にスタジオを作った話

など

実際に

使命を掲げ、情熱を持ち

様々な行動をおこし

成功されてきた方から

聞くのは

重みが違いました。

 

特に強調されていたのは

ミッションが大切

という事

 

ジャパネットでは、

カメラなど販売する商品を

通してお客様の人生を最高に豊かにする

 

ただ商品を売っているんじゃない

その商品を通して

どんな未来を提供できるか?

 

情熱を持って伝えなければならない

 

テレビショッピングの時くらい

高い声で熱く語ってくれました。

 

 

ウイルももちろん

ミッションがあります。

 

有限会社ウイルは
リフォームをどの業者に

頼んで良いか分からない方や、

リフォームでの失敗経験がある方に、

 

2500件を超える施行実績を通して

培ってきた

“徹底不満ヒアリング”を行うことで

言葉にできない真のニーズを引き出し、
綿密な打ち合わせのもと

“理想のリフォームプラン”を提案。

 

腕の良い“お客様目線の職人さん“との

円滑な連携をはかり、

お客様の想いを具現化した

“リフォームの成功”へと導くことで、

安心・快適・やすらぎの家を提供し、

最高の笑顔をいただくことを使命とします。

 

ちょっと

長いかもしれませんが

 

「キッチンを交換したい」と

お客様から言われたことを

「はいわかりました。〇〇円です」

とただ物を売るだけでは

いくら売れたとしても

ウイルとしてはダメなんです。

 

 

お客様がリフォームを通して

何を得たいと思っているのか?

リフォームの力でどんな暮らしを

創る事ができるのか?

常に考え

ベストな提案をする。

 

これができなければ

どこでリフォームしても同じ。

つまり

ウイルの存在意義は無いという事。

 

ミッションが大切。

本当にそう思っていますが

高田さんが言ってくれると

ますます間違ってないんだな

と実感させて頂きました。

 

高田さんの講演会に

招待して頂き本当に感謝してます。

 

 

そうそう

 

高田さんは

テレビであれだけたくさんの

物を販売して凄い売上を

記録してきたのに・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったく

物を買わないそうですあせる

Pocket

お問い合わせはこちら