リフォームを横須賀市,三浦市周辺でするなら、ウィルにお任せください!

トップ > スタッフブログ > メンテナンス > 交換できません=面倒くさい!?

交換できません=面倒くさい!?

2018/12/19

毎日ブログ475日目

こんにちは!!

あなたの言葉にできない真のニーズを引き出し

プロの技術で具現化!

毎日幸せを感じる住まいを提供する

「幸せリフォームプロデューサー」

 ウイルの米山直輝です。

 

 

もう今年もあとわずか

そろそろ

大掃除は終わりましたか?

 

大掃除をすると

家のちょっとしたことが

気になったりしますよね?

 

 

その気になった部分を

直してもらおうと思ったのに

「交換できません」

言われる事があります。

 

その

「できない」という言葉の中には

実は

もう商品が無いから工事が大掛かりになる

というケースと

業者が面倒くさいだけ・・・

 

というケースがあります。

 

小工事だと利益もほとんど無いし

ちっちゃい会社にでも頼んでくれ

みたいなケースです。

 

 

今日はそんなお話。

 

 

少し前に

「床下収納を交換したい」

という依頼がきました。

 

お伺いすると

某ハウスメーカーで建てたので

その会社を呼んで見てもらったが

「交換できない」と言われたそうです。

自分が建てた家なのにね・・・

 

IMG_1862

その床下収納は

縁のアルミの部分が壊れ

足に引っかかる危ない状態

 

これは交換したいですよね~

と思いました。

 

早速

今ついている商品名などを控え

寸法を測り

今販売している床下収納の

寸法をチェックしたら

 

ほぼ寸法は同じ

という事は交換できるという事。

 

念のため、床下収納の蓋は

新しくしなければならないから

回りの床と色が合わなくなる

可能性を説明させて頂き、

工事をしました。

 

ADJP7261

まずは古い収納を外し、

新しい床下収納を設置。

 

ピッタリはまりましたので

問題なし!

 

次に

蓋を設置

CTOB7889

問題なく蓋の部分のフローリングも

使えたので

しっかり収まりました!

 

実際は見えない部分で

大工さんが蓋の微調整などを

1時間位かけて行ってくれたので

しっかりと交換ができたんです。

 

長く使うものですから

なるべく頑丈にしておきたいですからね

 

 

で、結局

できないではなく

面倒くさかっただけで

断られてしまったケースでした。

 

まぁおかげで

できないと思っていたものが

一日で交換できたので

 

とても喜んでもらえたので

うちとしては良かったですが

 

自社で建てた家のメンテナンスくらい

しっかりやればいいのにな~

と思いますよね?

 

 

新築がメインの会社に頼むと

細かい事は対応が遅かったり

今回のようにできないと言われる

ケースが結構あるんです。

 

これが床張替えやキッチン交換も

やろうとなると話が変わるんですけどね・・・・

 

 

もし家を建ててもらった

会社に細かい事を頼んでも

なかなか来なかったり

できないと言われてしまったら

 

リフォーム会社を呼んで見て下さい

同じ建築業ですが

全く違う対応だと思いますよ

Pocket

お問い合わせはこちら